たっぷりのキスからはじめて17巻最新刊のネタバレやあらすじ・結末をご紹介

たっぷりのキスからはじめて17巻最新刊のネタバレやあらすじ・結末をご紹介

現在、人気上昇中のマンガ「たっぷりのキスからはじめて

ひばりとメイ子のシーンや柳の○○なシーンも見物となっております。

そこで今回は、たっぷりのキスからはじめて17巻最新刊のあらすじやネタバレ、結末、感想や見どころなどについてご紹介していきたいと思います。

\今だけ完全無料キャンペーン中/

詳しく情報を知る

たっぷりのキスからはじめて17巻最新刊のあらすじ

梨花チマキ先生による大人気漫画『たっぷりのキスからはじめて』。

ひばりはメイ子に全ての事を話し、自分の思いを聞いてくれるメイ子に感謝します。

ひばりは柳先輩を待ってみたいという自分の意志をメイ子に伝えます。

一方、柳は黒澤に謝罪をする為、一方的にアポ無しで会社を訪ねますが、秘書の新田が取り合ってくれず自分の意志が黒澤に伝わらず悪戦苦闘しています。

門前払いされても黒澤に会うための姿勢を崩しません。

そんな時に黒澤はある記事を新田から渡されます。その記事は何と…!




たっぷりのキスからはじめて17巻最新刊のネタバレや結末

ひばりは今までの事を洗いざらい全てメイ子に話しました。

柳の事を老舗旅館の次期社長という物件と例え、仕事や家の事まで係わるとこんな状況も仕方ないと理解を示してくれます。

メイ子の聞き入る姿勢にひばりは感謝の気持ちでいっぱいです。

ただ、メイ子からひばりはどうしたいのか?と問われます。

ひばりは思い悩みながらも、柳が言ってくれた何があっても好きだという気持ちを汲んで柳先輩を待つ決心を口にします。

それは、今は会ったり声を聞いただけでもドキドキしている自分に気が付いたからだと言います。

そして、今後は何があっても逃げ出さない自分でいる事も決意します。

メイ子はそこまで言えたひばりの幸せを心底喜んでいました。お互いに結婚もしていないわけだから、この恋を応援すると伝えます。

そこで、メイ子からつい先日までは誰とも夜の営みが出来ずにいたのに、柳と気持ちが繋がってからは潮まで吹いて濡れまくっている女にひばりがなった事を揶揄われて、恥ずかしくなるひばりがいました。

ただ、自分が柳に対して何もしてあげられない苦しさも同時に感じていました。

苦労な事になっていなければ良いと柳の身を案じていましたが、柳は窮地に立たされていました。

黒澤の会社にアポイントも取らず、乗り込む状態で黒澤に話を聞いてもらう為、面会を願いますが、秘書の新田から断られてしまいます。

それでも、必死に面会を申し出ますが新田の対応は変わりません。

その時、エレベーターから雑談をしながら降りて来る黒澤を見つけます。

直接、黒澤に話しかけようとしますが、黒澤は柳を見ると顔を反らして視界に入れようともしません。
立ち尽くす柳は仕方なく帰ります。

車の中で黒澤は新田に金にしか興味のないお前が、面会までするとは珍しいと言われますが、新田は黒澤に会わなくて良いのか?再度確認するも、黒澤はどうでもいいと一蹴します。

その頃、柳は黒澤面会の失敗に落ち込みが激しい状況でしたが、思い出したかのように旅館に電話を入れます。

変わりはないか確認した所、常連客の予約が入ったが、良く注文する客の酒が分からないなど、柳で無いと分からない事が多い様子で、仕事の会話は進み、柳も予定通り帰る旨を伝えますが電話を旅館の会長に見つかり、小言が入り電話を切られてしまいます。

次に柳はひばりに連絡しようとするも黒澤の件が終わっていない事が引っ掛かり連絡出来ずにいました。

ホテルに着くとシャワーを浴びて、コンビニで買ったサンドイッチも食べようとしませんが、いきなりベッドで自分のモノをパンツから出して始めますが、興奮が続かず上手く出来ません。

瞬く間に柳のモノは萎れていきます。

まだ、ソロプレイは無理と判断し、ひどく項垂れます。

そして、またもひばりの事を思いながらそのまま就寝します。

翌朝、再び黒澤の会社を訪れます。

秘書の新田は黒澤にその事を伝えますが、黒澤は関係無いと会わない姿勢を崩しません。

黒澤からしてみると柳は事業だけではなく自分の娘をたぶらかした事が気に入らず、毎日来社する柳の神経を疑います。

そこで、新田が一つの提案を黒澤に助言として言います。

それは、本当に黒澤の娘が柳と付き合っていたのかを問い質すものでした。

しかし、黒澤としては娘の美羽は何度も柳の家に泊まりに行った事を挙げて、親が子供を信じてやれなくてどうするんだ?と美羽を守る姿勢を突き通します。

その時に新田からとある記事が届いている事を黒澤に伝えます。

それは美羽が妻子持ちの映画監督との不倫が詳細に書かれた記事で、写真も撮られていました。

驚きを隠せない黒澤がそこにはいました。

一方、ひばりは柳からの連絡が無い不安が募り、思いに馳せていました。




たっぷりのキスからはじめて17巻最新刊の見どころや感想

ひばりがきちんとメイ子に自分の出来事を全て話して気持ちが落ち着き不安な事はあるものの、前向きな姿勢を見せる彼女の態度には共感を覚えて本当に良かった、ここからがスタートだね、と思いました。

ただ柳は苦しい状況が続いていましたが、こちらも必死になり前向きなスタンスを崩そうとしない姿勢は男前に感じました。

黒澤へのアプローチに必要な新田の存在がカギとなる事を予想していましたが、本当に予想していた展開だったのでさらに楽しく読む事が出来ました。

ただ柳のプレイシーンはドキドキしながら読んでいましたが、満足できなかった分、少し可哀想な気もしました。

柳とひばりの関係がこれからどんな展開を迎えるのか分からないけれど、お互いにこの気持ちをキープし続けてくれたらいいなぁと思いました。

最後に黒澤は意地を張りすぎて娘を過信している結果が出ていましたが、柳とこれで会ってくれるのか?少し不安も感じています。

\今だけ完全無料キャンペーン中/

詳しく情報を知る

たっぷりのキスからはじめて17巻最新刊のSNSの評価やネタバレ・見どころ

主人公のキャラクター性が好きで毎回読ませてもらってます。

主人公目当てでしたが、読んでいくうちにどんどん話に引き込まれて行ってます。

ーーーーーーーーーー

柳の一人でやるシーンは、見ていてとても興奮したが、よく途中で諦められたな(笑)

ーーーーーーーーーー

17巻も読ませていただきました!

こっちまでドキドキしてきて、読んでいて興奮してしまいました。

ーーーーーーーーーー

最初は、読んでいてこの話面白いのかと思ってましたが、いつの間にか17巻まで読んでました。

ーーーーーーーーーー

だめだ、興奮しすぎてどうにかなりそう…

早く18巻も読みたい




たっぷりのキスからはじめて17巻最新刊のネタバレやあらすじ・結末をご紹介【まとめ】

いかがだったでしょうか?

今回は、たっぷりのキスからはじめて17巻最新刊のあらすじやネタバレ、結末、感想や見どころなどについてご紹介していきたいと思います。

とても面白く、人気な作品となっております。

たっぷりのキスからはじめては一度見ると、どんどんストーリーの世界観に引き込まれていきます。

もし気になる方がいらっしゃいましたら、是非こちらの記事を参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です