【ポケ森】フレンド(友達)申請のデメリットやメリットは?

【ポケ森】フレンド(友達)申請のデメリットやメリットは?

ポケ森では、多くのプレイヤーとフレンドになり、一緒にベルを稼いだりと、魚や虫やなどを集め売買したりすることが可能となっております。

効率化を図ろうとフレンド(友達)申請をしようとしますが、フレンド(友達)申請のデメリットやメリットについて気になっている方も多いと思われます。

そこで今回は、ポケ森のフレンド(友達)申請のデメリットやフレンド(友達)申請のメリットについてご紹介をしていきたいと思います。




【ポケ森】フレンド(友達)申請のデメリットは?

ポケ森では、フレンド(友達)申請を追加してフレンド(友達)を増やすことで、一緒に遊べたりなどができます。

しかし「フレンド(友達)申請を承認して追加した場合のデメリットはなんなんだろう?」と気になる方もいらっしゃる方も思われます。

ここでは、ポケ森のフレンド(友達)申請のデメリットについてご紹介をしていきたいと思います。

バザーで買い占めされる場合がある

ポケ森では、自分が獲得した素材をバザーに出して売ることができます。

しかし、バザーで出品すると多く買い占めていくフレンド(友達)も中にはいらっしゃいます。

なので、フレンド(友達)を選ぶ際は注意をしましょう。




【ポケ森】フレンド(友達)申請のメリットは?

ポケ森では、フレンド(友達)を作る際にデメリットもありますが、何よりメリットの方が大きいと思われます。

ここでは、ポケ森のフレンド(友達)申請のメリットについてご紹介をしていきたいと思います。

効率よくベルなどを稼げる

ポケ森をプレイする際に、フレンド(友達)と一緒にプレイすれば効率よくベルなどを稼ぐことができます。

1人より2人の方がもちろん作業スピードはアップします。

鉱山を無料で入手出来る

ポケ森のフレンド(友達)申請をすることで、無料で鉱山を入手できます。

鉱山の入手方法は少ないので、是非フレンド(友達)を増やしましょう。

しかしなかには、鉱山だけ集めてすぐにフレンド(友達)解除やフレンド(友達)ブロックをされる場合もありますので気をつけましょう。

報酬を入手出来る

ポケ森のフレンド(友達)申請をすることで、フレンドの依頼を受けて報酬を獲得できます。

報酬として、「ベル」や「ともだちのもと」などを獲得する事ができます。




【ポケ森】フレンド(友達)申請はデメリットでは無いのでやるべき

ポケ森では、フレンド(友達)申請を受けることによって、様々なことができます。

なので、フレンド(友達)申請はどちらかと言うとメリットの方が多いので、積極的にフレンド(友達)を追加していくことをおすすめ致します。

【ポケ森】フレンド(友達)申請のデメリットやメリットは?【まとめ】

いかがだったでしょうか?

今回は、ポケ森のフレンド(友達)申請のデメリットやフレンド(友達)申請のメリットについてご紹介させて頂きました。

もし、ポケ森のフレンド(友達)申請のデメリットやフレンド(友達)申請のメリットなどが知りたい方がいらっしゃいましたら、是非この記事を参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です