荒野行動の課金方法は?iPhoneやAndroidの支払い方法をご紹介

荒野行動をプレイしていて、かっこいい服や可愛い服を着たプレイヤーを見た事はありませんか?

あれはほとんど全て、課金をして入手した物なんです。

「自分も荒野行動で課金がしたい!でも課金方法をiPhoneやAndroidで支払う方法が分からない…」や「荒野行動にiPhoneやAndroidで課金がしたいけどら怖くてできない」などと言った方は意外と多いみたいですね。

そこで今回は、荒野行動の課金方法をiPhoneやAndroidで支払う方法をご紹介していきたいと思います。




荒野行動で課金する意味は?

荒野行動をプレイしていて思う方も多いと思いますが、「課金する意味はなんだろう?」と悩んでいる方もいると思います。

ここでは、荒野行動で課金する意味をご紹介していきます。

ルーム作成ができる

荒野行動でiPhoneやAndroidで課金し支払いをすると「ルーム」を作成する事が可能にります。

ルームとは、自分で作ったルールや人数を決めて戦う事ができる事を言います。

ルームを作成する場合は「ルームカード」が必要になり、そのルームカードを課金することになります。

色々な服(スキン)を購入できる

荒野行動でiPhoneやAndroidで課金し支払いをすると、「可愛い服(スキン)」や「かっこいい服(スキン)」を購入する事ができます。

服(スキン)を購入して、友達やフレンドに自慢するのもいいでしょう。

名前の変更が可能

荒野行動でiPhoneやAndroidで課金し支払いをすると、最初に作成した名前を変更することが可能になります。

名前は、課金をしなければ変えることが出来ないため、「恥ずかしい名前」や「かっこ悪い名前」を作成して変えたいと思う方には最適だと思われます。




荒野行動の課金し支払う方法【iPhoneの場合】

1.iTunesカードを購入する


荒野行動でiPhoneでの課金方法は、初めにお近くのコンビニなどで「iTunesカード」を購入しましょう。

iTunesカードは、1,500円、3,000円、5,000円、10,000円と購入出来る金額が分かれているので、欲しい金額のiTunesカードを購入しましょう。

 

2.「App store」を起動

iTunesカードを購入し終わりましたら、iPhoneの「App Storeアプリ」を起動してください。

3.iTunesカードのコードを読み込む

App StoreからiTunesカードのコードを読み取ってください。

カメラから読み取る事が可能なので手間をかけてくない人はカメラ機能を活用しましょう。

カメラの読み込みに失敗してしまう場合は、キーボードでもコード入力が可能です。

これで、iPhoneでの課金が完了しましたので、後は、荒野行動アプリを起動して、ショップなどで自分欲しいものを購入しましょう。




荒野行動の課金し支払う方法【Androidの場合】

1. Google Playカードを購入

荒野行動でAndroidでの課金方法は、お近くのコンビニなどでGoogle Playカードを購入しましょう。

Google Playカードは、1,500円、3,000円、5,000円、10,000円と様々な金額があるので、好みの金額のカードを購入しましょう。

2. Google Playストアを起動

Google Playカードを購入しましたら、スマホを起動してGoogle Playストアアプリを開きましょう。

3. Google Playカードのコードを読み込む

Google Playストアの「コードを利用」からコード入力を行い、スマホに課金をしましょう。

4.荒野行動のショップなどで購入

最後に荒野行動を起動しまして、アイテムショップなどでれ自分が欲しいアイテムを購入しましょう。




荒野行動の課金方法は?iPhoneやAndroidの支払い方法をご紹介【まとめ】

いかがだったでしょうか?

今回は、荒野行動の課金方法をiPhoneやAndroidで支払う方法をご紹介させて頂きました。

もし、気になる内容がございましたら、是非参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です