【フォートナイト】スナイパーライフルの当て方のコツは?簡単に当たるようになるには?

「フォートナイトのスナイパーライフルが全然当たらない!」と言う方は多いと思われます。

それもそのはず、スナイパーライフルは他の武器と違って、弾が発射されて敵に当たるまで時間が掛かってしまうのです。

そのため、スナイパーライフルで敵を敵を倒すには「先読み」をする必要があるのです。

スナイパーライフルの当て方やコツが分からないと、敵を倒すには至難の業になります。

そこで今回は、フォートナイトのスナイパーライフルの当て方やコツなどをご紹介していきたいと思います。




【フォートナイト】スナイパーライフルの当て方やコツ・当たらない原因は?

フォートナイトのスナイパーライフルが「当たらない」などと言った方はかなり多いと思われます。

ではなぜフォートナイトのスナイパーライフルは敵に当たらないのでしょうか?

敵に当たるまで時間差がある

フォートナイトのスナイパーライフルは、アサルトライフルやショットガンとは違い、撃った瞬間に弾が相手に当たる訳ではありません。

なので、敵が動いている最中などに狙いを定めても、かなりの高確率で外れる場合がございます。

アサルトライフルなどは、撃った瞬間に敵に当たりますが、スナイパーライフルは敵が遠くにいればいるほど弾の当たる時間が伸び、当たりずらくなるのと敵が自分に気づいていれば避けれてしまいます。

スナイパーライフルの弾が落ちる

フォートナイトのスナイパーライフルはどんなに照準を合わせても、そこに当たるとは限りません。

なぜならフォートナイトのスナイパーライフルは「弾が落ちる」のです。

例えば、敵の頭に照準を合わせたとします。しかし実際に弾が当たる部分は体の中心部だったりするのです。

もちろん敵が近ければ近いほど、狙った場所に当たりやすいですが、逆に敵が遠ければどんなに「体の中心部部」を狙っても、敵に弾が当たらない方が多いのです。




【フォートナイト】スナイパーライフルの当て方のコツは?

フォートナイトのスナイパーライフルは敵プレイヤーに充てるのはかなり難しいと言われていますが、スナイパーライフルの当て方やコツをしっかりマスターすれば、意外と簡単に当てる事が出来ます。

ここではフォートナイトのスナイパーライフルの当て方やコツをご紹介していきます。

先読みをする

フォートナイトのスナイパーライフルの当て方やコツとしては、相手の動きを「先読み」するのが効果的でしょう。

止まっている相手なら比較的に、スナイパーライフルは当てやすいかもしれません。

しかし、相手が移動中や戦闘中など動いている時に、そのままスナイパーライフルを狙っても確実に当たりません。

例えば相手が移動中でしたら、その移動先を先読みして照準を合わせ、相手が的に入る少し直前にスナイパーライフルを発射してみましょう。

エイムを少し高めに照準する

フォートナイトのスナイパーライフルの当た方やコツの1つとして、エイムを少し高めに合わせる事も重要です。
スナイパーライフルの弾は重い為、他の武器とは違い弾が落ちてしまいます。

なので、狙った場所に弾が当たらないと言う事は日常茶飯事です。

なので、相手を狙う際は「相手の頭の上」などを狙って、弾が落ちる距離などを予測して狙ってみましょう。

練習マップを活用する

フォートナイトのスナイパーライフルの当て方やコツで、クリエイティブのスナイパーライフル練習マップを活用するのもありです。

クリエイティブには、「デスランマップ」や「戦いマップ」の他に「エイム訓練マップ」も存在しています。

もし、気になる方がいれば「フォートナイト スナイパー クリエイティブ」と検索すれば、練習マップのコードを入手する事が可能です。

おすすめの練習マップはこちらをご覧ください

戦闘後のアイテム回収時を狙う

敵同士が戦っていて、戦い終わると必ず相手の戦利品を回収しに行きます。

その戦利品の回収時は、「気が緩んでいる」や「アイテムを確認したいから止まってる」などと言った場面が多いです、

その一瞬の隙を狙えれば、「先読みが苦手」と言う方でも簡単にスナイパーライフルで敵を倒す事が出来ます。

アイテム回収時でも、上手い人は常に体を動かしている人がいます、

しかし、普段の行動よりもかなり動きは小さいので、狙いやすいかと思われます。




【フォートナイト】スナイパーライフルの当て方のコツは?簡単に当たるようになるには?【まとめ】

いかがだったでしょうか?

今回は、フォートナイトのスナイパーライフルの当て方やコツなどをご紹介させていただきました。

もし、気になった内容がございましたら、是非参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です