【あつまれどうぶつの森】部屋の収納方法や収納す数などの増やし方【あつ森】

【あつまれどうぶつの森】部屋の収納方法や収納す数などの増やし方【あつ森】

あつまれどうぶつの森(あつ森)をプレイしていくうちに、沢山のアイテムを入手する事が増えてきます。

そんな時に役に立つのが、あつまれどうぶつの森の部屋の収納機能となっております。

そこで今回は、あつまれどうぶつの森(あつ森)の部屋の収納について、部屋の収納方法や部屋の収納数の増やし方などをご紹介していきたいと思います。



【あつまれどうぶつの森】部屋の収納とは?【あつ森】

あつまれどうぶつの森では、自分の家を建てることによって、部屋の収納機能が追加されます。

部屋の収納機能とは、使っていないアイテムや取っておきたいアイテムなどを捨てずに、保管しておく機能のことを言います。

今作のあつまれどうぶつの森(あつ森)は、クローゼットや入れ物にアイテムなどを入れるのではなく、マイホームを建築した家自体に収納機能が装備されます。

【あつまれどうぶつの森】部屋の収納方法は?【あつ森】

あつまれどうぶつの森(あつ森)では、部屋の収納を活用することができます。

ここでは、あつまれどうぶつの森(あつ森)の部屋の収納方法をご紹介していきたいと思います。

部屋の収納方法は?

テントから家にする

まず、あつまれどうぶつの森(あつ森)の部屋の収納を使用するには、テントから家(マイホーム)にする必要が有ります。

テント内では、部屋の収納は活用することが出来ないため、収納機能を使いたい方は家にグレードアップさせましょう。

家の中でメニューボタンを開く

部屋の収納を活用するには、家の中でメニューを開きます。

メニューを開くと一番下に「収納する」という選択肢があるので、そちらを選択しましょう。

そうすれば、部屋の収納でアイテムを保管することが可能となります。



【あつまれどうぶつの森】部屋の収納数の増やし方は?【あつ森】

あつまれどうぶつの森(あつ森)では、部屋の収納機能を使うことによってアイテムを保管することが可能となっております。

しかし、部屋の収納にアイテムを保管しすぎると、アイテム数が多くなり過ぎで、部屋の収納にアイテムを保管できなくなってしまいます。

ここでは、あつまれどうぶつの森(あつ森)の部屋の収納の増やし方についてご紹介していきたいと思います。

部屋の収納の増やし方

あつまれどうぶつの森(あつ森)のアイテムを保管できる部屋の収納は、家(マイホーム)を増築する事に段々と増えていきます。

最初のテントでは、部屋の収納をする事ができませんが、家(マイホーム)を立てるようになってから部屋の収納が活用できるようになります。

【あつまれどうぶつの森】部屋の収納数の上限はどのくらい?【あつ森】

あつまれどうぶつの森(あつ森)では、部屋の収納を活用することによって、多くのアイテムなどを収納することができます。

部屋の収納数の上限は、家(マイホーム)の増築段階によって異なります。

テントの場合は、部屋の収納を活用することはできませんが家が建つにつれて部屋の収納数が80、1段階目の増築は120、2段階目の増築は240、3回目のぞうちくは320、4回目の増築は400、5回目の増築は800、6回目の増築は1600となっております。



【あつまれどうぶつの森】部屋の収納に入れられないものは?【あつ森】

あつまれどうぶつの森(あつ森)の部屋の収納機能を使えば、様々なアイテムなどを収納できるようになります。

しかし中には、部屋の収納に保管できないアイテムなども存在します。

ここでは、あつまれどうぶつの森(あつ森)の部屋の収納で保管できないアイテムなどをご紹介していきたいと思います。

部屋の収納に保管できない物は?

あつまれどうぶつの森(あつ森)の部屋の収納で保管できないものは、主にレシピ本や、ベル、カブなどになってきます。

他にも、スコップで掘った「木」なども部屋の収納で保管することが不可能となっております。

逆に、道具、生き物、服などのアイテムは全て収納する事が可能となっております。

【あつまれどうぶつの森】部屋の収納方法や収納す数などの増やし方【あつ森】まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、あつまれどうぶつの森(あつ森)の部屋の収納について、部屋の収納方法や部屋の収納数の増やし方などをご紹介させて頂きました。

もし、あつまれどうぶつの森(あつ森)の部屋の収納方法や部屋の収納数の増やし方、部屋の収納数の上限などについて知りたい方がいらっしゃいましたら、是非参考にしてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です