【あつまれどうぶつの森】果物の木の復活方法や植える方法などをご紹介【あつ森】

【あつまれどうぶつの森】果物の木の復活方法や植える方法などをご紹介【あつ森】

あつまれどうぶつの森(あつ森)では自分の島に果物の木を植える事が可能なのです!

他にも果物の木は、1度果物を取っても復活をしてくれる優れものとなっております。

そこで今回は、あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物の木の植える方法や果物の木の復活方法などをご紹介していきたいと思います。



【あつまれどうぶつの森】果物の木を植える事はできる?【あつ森】

あつまれどうぶつの森(あつ森)では、様々な種類の果物が存在しております。

その中で「果物を植えて果物の木にする事はできる?」と悩む方もいらっしゃると思います。

ここでは、あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物の木は植える事ができるのかご紹介していきたいと思います。

果物の木は植える事ができる

あつまれどうぶつの森(あつ森)では、リンゴ、オレンジ、モモ、さくらんぼ、ヤシの実の6種類の果物を植える事が可能で果物の木にする事が可能です。

【あつまれどうぶつの森】果物の木を植える方法は?【あつ森】

あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物の植える事が可能です。

しかし、果物の木の植える方法が分からないという方も少なくないと思われます。

ここでは、あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物の木の植える方法をご紹介していきたいと思います。

1.果物を植える場所を決める

まずは、果物を植えて果物の木にする為に果物を植える場所を決めましょう。

あまり遠くに果物の木をら植えてしまうと、取りいくのが大変になってしまうので、なるべく近場などに植える事をおすすめと致します。

2.スコップで穴を掘り、果物を入れる

果物の木にする場所を決めたら、スコップを使い穴を掘りましょう。

掘った穴の中に、自分が植える果物を入れましょ。

3.3日から4日で果物の木になる

果物を植えることが出来ましたら、あとはそのまま3日から4日程様子を見ましょう。

そうすれば自分が植えた果物が成長し、果物の木の完成になります。



【あつまれどうぶつの森】果物の木を植える際の注意点【あつ森】

あつまれどうぶつの森(あつ森)では、果物の木を植える際の注意点があります。

ここでは、あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物の木を植える際の注意点をご紹介していきたいと思います。

果物の木を植える際の注意点

もともと木が植えてあった場所に植える


あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物を植える際は、もともと木があった場所に果物を植える事をおすすめ致します。

もともと木が生えてあった場所に果物を植えれば、必ず果物の木になります。

ヤシの実は砂浜に植える


あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物のヤシの実は、砂浜に植えましょう。

ヤシの実を収穫する際にも見たかと思いますが、ヤシの実は砂浜にしか生えていません。

もし、普通の地面にヤシの実を植えてしまうと枯れてしまうので注意が必要になります。



【あつまれどうぶつの森】果物の木は復活する?【あつ森】

あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物の木は復活する事が可能になっております。

なので、1度果物を植えてしまえば永遠と果物の木から採取する事ができるので、どんどん果物の木を育てていきましょう。

【あつまれどうぶつの森】果物の木の復活方法は?【あつ森】

あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物の木の復活させることが出来れば、無限に果物を収穫出来てコスパが良いですよね。

ここでは、あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物の木から果物を復活させる方法をご紹介していきたいと思います。

果物の木は3日後に復活する

あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物の木から果物が復活する時間帯は、果物の木から果物を取った3日後に復活致します。

なのでその間は、果物の木はただの木なので気長に待ちましょう。



【あつまれどうぶつの森】果物の木の復活方法や植える方法などをご紹介【あつ森】まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物の木の植える方法や果物の木の復活方法などをご紹介させて頂きました。

もし、あつまれどうぶつの森(あつ森)の果物の木の復活方法や植える方法が分からない場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です